主に小説の更新を中心に、日々の事やゲームの事を綴っています。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

いい夢を見ておきた朝

2010-04-26 Mon 09:44
カーテンの隙間から差し込む陽光。
薄暗く照らされる室内。
暖かいベッドの中・・・隣には愛する人の姿・・・。
見も心もゆだねられる、これからの人生を共に過ごす人・・・。

そんな人と一緒に寝て、起きた朝の感覚に陥れる目覚めというのがとても好きです。
ずっと余韻に浸っていたくなる・・・。
相手がまだ寝ているのなら、寄り添ってもう一度幸せなまどろみの中に落ちたい。
目覚めたのなら、優しく頭を撫でて、そして抱き寄せてほしい。
そんな夢の続きが見たくなるわけです。なんで今日は休日でなかったのかと小一時間。




そして、朝の用事が終わってほぼ目が覚めたわけで・・・(´・ω・`)
今から二度寝して夢の続き見れるかなぁ・・・・・・無理ですよね、はい。
この次の予定は16:00だし・・・午後まで空き時間・・・ちくせぅ・・・。
ちなみに夢の相手が誰かまでは言いませんよ?

あと、ちょっと変な文章はあれだ・・・ニュアンスで悟れ!(投
スポンサーサイト
別窓 | たわいもないにっき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<暑い熱い厚い篤いあつい! | 蒼月雪歌の活動録 | 中の人が何かに熱中するたびに>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 蒼月雪歌の活動録 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。